So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

E-M10とマイクロフォーサーズ [カメラ]

BLOGで紹介するまもなくE-P5を購入後短期間で売却しているのにまた買ってしまった。

OM-D「E-M10」

0425_01.jpg

E-P5はPENにしては重くシャッター音のシャキーンって感じが馴染めなかったのです。

しかしGX7でも使ったダブルダイヤルをもう一度使うとやはり使いやすく、OM-Dを使ってみたいという思いがわいていました。

そのときに...

Mk2登場。

0425_05.jpg

エルガイムではなくE-M5 MarkⅡがブラッシュアップや改良の域を上回る新型として登場。

一部性能はE-M1を上回りマイクロ4/3としてもトップクラスの画質で出てきました。

正直ほしかった。何とかならんかと考えていたのですが

「来年このカメラ使う?」

「この性能は必要?」

と冷静に考えると「初級者のわたしには良すぎていらんわ、すぐ手放すかもしれんし」と思いました。

現有のE-PM2でもセンサー性能ではOM-Dと同等、写りもきれい。

でもOM-Dは使ってみたい...

なら中古、ぐっと値段の下がったE-M5はE-PM2と同性能なので意味無し。

入門機のE-M10なら画像エンジンは最新でローパスフィルターレス。画質面でもE-M5 Mark2との差も少ない。

それにE-M10はOM-10に似ている。わたしが小さいときにほしかったフィルムカメラ「オリンパスOM-10」

で中古のE-M10を探していて、通販で価格も安かったこいつに「ガオーッ!!」っと飛びついて手に入れた。

が、詳しく聞かなかった私が悪いが傷が思ったより付いている。しかもファインダーを覗くとニ・オ・ウ。

0425_03.jpg

タバコを吸わない私はすぐ分かる。しかもなんだかニチャニチャする。ヤニの付いた手で触ってたな。

ほんとにタバコを吸う人間はこういうことがわからないんだから嫌なんだ。

臭いはクリーニングしたら気にならなくなったので返品せずに使います。

後日同じ値段で綺麗な中古をある店舗で売ってるのを見つけてしまった。「うっ」と思ったが、意外と返品する気は起こらなかった。

諭吉さんが大勢で旅立ったが、もともと不用品をリサイクルして諭吉さんに来てもらっていたので懐具合に影響なし。

不要なものを買っていた自分を反省するだけだ。

0425_04.jpg

いい機会なので、なんでマイクロフォーサーズを買ったかと一般的な評判に思うことを書こうかな。

フイルムで一眼は挫折したのになぜレンズ交換式カメラを買おうと思ったのか?

・会社の後輩君がポートレート撮影をしていたのでやってみたいと思った

最初のカメラはどうして選んだ?

①ヤフオクで綺麗なものが安かった。
②コンデジがLUMIXだったのでDMC-GF2なら安心

最初に手に入れたのがPanasonicのDMC-GF2。実際、LUMIXコンデジと操作方法は変わらずにすぐ使えた。

でも、この時点ではメーカーごとにマウントが違うと知らなかったしフルサイズもAPS-Cサイズも知らなかった。

こんな初心者だったのでGF2がマイクロフォーサーズと言う事を知らなかった。

それでも使い始めると面白くなり、

Panasonic GF2→G5→G6→GX7→GM5
オリンパス   PL3→PM2→P5→E-M10

と使い。レンズも追加してきました。

なにも知らないまま使い始めたマイクロフォーサーズですが、効率優先・軽薄短小優先の私には合っていたと思います。

上記の用に機種変更していくときにネットで検索したときの評判と私の使用感に差がある事に気づきました。

だいたいネガティブな感想で主に次の3つです。

・AF速度が遅い
・動体撮影に向かない
・ボケない

◆まずAF速度です。
たしかにGF2は遅かった。

しかしG5からは明らかに早くなりました。店頭でニコン・キヤノン・ペンタックスの中級機と比べても、GX7・PM2では特に遅いとは感じません。コントラストAFということであわせにくい場合はあります。

◆動体撮影の問題はAF(上記)とEVFの遅延問題だと思う。

さすがにGF2+LVF1は無理が有った。
しかしG5のEVFは見やすく大きな遅れがあるとも感じなかったし、鴨川のユリカモメは十分追えた。

超高速で動く物の場合を除き、一般的な状況なら大丈夫。

EVF遅延は最新機なら0.05秒以下(ギャバンの蒸着タイムより短いぞ!)で人間の感覚で修正可能範囲になったと思う。
位相差方式とコントラスト方式でも差があるが、方式を理解して使いこなせば差は小さく出来る。

◆ボケないについては表現が正確ではないと思う。

正確には「画像センササイズが違うのでAPS-Cに比べれば○○%ボケにくい」だと思う。
明るい単焦点レンズも増えたし、望遠レンズ・背景との距離・被写体までの距離により変化もするので「ボケ」は腕で何とかなる。

ただし感覚的なできばえは機種で違うと思う。

マイクロフォーサーズは、まだまだデバイスの進化中なので初期の評価・短期使用でのレビューはあまり参考にならないと思います。ここまで9台使った私が言える事は「初期の評価は都市伝説化しつつある」という事です。

でもマイクロフォーサーズを使いつつもAPS-Cが良いかなとも思って「おすすめ」をネット検索したら「ニコンキャノンがレンズが豊富」と決まり文句のように書いてあります。

でもね、

・10万円超えのレンズは買えない
・2社のフルサイズ兼用レンズはサイズが大きい
・短焦点+ズーム数本で足りるレベルなので、この2社にPENTAX・富士・オリ・パナも問題ない。

確かに2社なら安心だけど。

と思っていたらPENTAXはAPS-C用なのでレンズが小さい事を発見。
なのでK-S2も見ていたのですが奥行きが大きい。前面投影面積は小さいのですがレフ機のミラー分はどうにもなりません。

で、最初に戻ってE-M10にもつながるわけです。

長々と書きましたが私のカメラ選びは常にグルグルまわっています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

S660プレミアムビーチブルー・パールとMT確認 [BEAT]

今週もS660ネタです。

実際に買うかは別にしてボディ色はどんなイメージ

グレーと白は見た、黒・黄・赤はイメージできる、青は...ワカラン。

ネットで調べてもモニター写真の撮り方でだいぶ色合いが違って見えるので実際に見に行くことにしました。 

印象は、みずいろ。

これでパールなの? 

0418_01.jpg

同じ青でもNSX Type Tの濃いブルーが良かった。

けど、これにする?

今乗ってるBEATは銀。

これに乗れる?

オッサンだよ。

これに10年以上乗らないといけないんだよ。

0418_02.jpg

と自問自答しつつシフトとクラッチの感覚を確認。

0418_03.jpg

操作感覚はBEATのガチッに比べてカチッって感じ。

NSXやシビックTypeRに近いです。

ストロークはBEATの純正グリップのストロークと同じくらい。

クラッチはBEATは踏み初めから終わりまで一定の反力で踏めますがS660は若干重く途中でカックンするところがある。

う~ん、慣れるかな?

0418_04.jpg

それにしても狭い。

0418_05.jpg

降りるときに「ヨイショ」でます。

スピーカーカバーに蹴りの後があったので、皆様足が当たってるようです。

0418_06.jpg

0418_07.jpg

まだ情報収集中なので発注はしてません。

0418_08.jpg

これを見た帰り「九条山→南禅寺前→平安神宮前→知恩院前」を走ったのですが、BEATのハンドリングが気持ちいし改めてス~っと走るのを感じました。

S660もこの感じを出してくれるのかな。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

S660試乗 [BEAT]

本日HONDAにS660の試乗をしに行きました。

簡単に感想を書きますが私は16年間BEATのみ、車検の代車でたまにワゴン系に乗る程度の偏ったドライバーであることを理解ください。


写真は無いので文章のみです。

試乗車はCVT7速シフトのαグレードでした。

私が一番気になっていたのはブレーキのタッチ

BEATは踏み始めの効きが緩く踏み込むと効いていく感じで、この踏み始めの部分でスピードコントロールが出来るリニアな感覚のブレーキタッチです。

S660は今風。ワゴン系ほどでは無いですが踏み込むと効きだす感じでコントロールできる範囲が少ないです。慣れているとはいえBEATの方が良いと感じます。

ステアリングのロックtoロックは2.8回転、片側1.4回転なのでBEATと同じ感覚で回せます。

電動パワステなので軽いですが、ワゴン系ほど感覚の無いことはありません。

エンジン音は静かでオープン走行でも全く気になりません。60キロで2800回転くらいでしょうか?

CVTだからかもしれませんが同じミッドシップのBEATと比べるとエンジンが回っているか分からないくらい静かです。

CVTのマニュアル切替はステアリング裏のレバーを操作すればいいだけ。エンジンブレーキも使えましたがBEATのMTのようにクラッチとの連携操作が不要なので変な感じです。ガンじゃなくてフワンって感じ...伝わらないとおもいますが。

座って見える範囲はBEATより狭いです。ダッシュボード高さが違うからでしょうけどチョット慣れが必要。

左後方の巻込確認で見える範囲はBEATより狭く気をつけないといけません。事前に周囲の状況把握に気を配る必要ありです。

乗降はBEATと同じ感覚で乗れますが、正直降りにくい。ヨイショって言いそう、サイドシルが広くなったのかも。

車の質としては圧倒的にいいですが、BEATと比べると静かなので走ってる感が少ないです。

あとは、改めて一人乗り用と分かりました。2人乗るとカバンをおくところが無いですね。

今、発注しても1年は入手不可能そうです。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

待って待って待って~ヤットデタ [BEAT]

午前中の晴れの時間に桜を見に行こうかと考えたが、それよりも優先するのはこれに決まってる。

事前に本を買い。

0404_1.jpg

チラシをもらっていたが 

0404_2.jpg

本日HONDAを2店舗まわりカタログを入手。 

0404_3.jpg

もちろんそれだけじゃない。

実車も 

み~た~ぞ~! 

京都市内には2台(CVTのみ)なので試乗車が無いのは残念ですが...

メタリックグレーです。想像よりカッコ良かった。

納車準備中のホワイトも見たけど、膨張色のためか一回り大きく見えた。 

0404_4.jpg

ボンネット内 

0404_5.jpg

 ウインドのゴム部分

0404_6.jpg

エンジンフードをじっくり観察。 

0404_7.jpg

わかっていたけど収納が無い、はっきり言ってBEATより少ない。

シート後ろもこれだけしか空間が出来ない。 

0404_8.jpg

私は理解した。

これは一人で乗る車だ。

だれかと乗りたいならコペンかアルトRSを進める。

オーディオも私のカロ+BOSE+ケンウッドと比べるとグレードダウンは否定できない。

ナビはどう付けたらいいのか???

ハンドルも付け替えできそうに無くMOMOステはあきらめなければならない。

フロントウインドの視野もBEATのほうが広く感じる、たぶんダシュボードの位置が高いのかも。

新型がすべて良いとは限らないが24年の進化は大きい。

BEATの樹脂感満載の内装とは違う豪華な雰囲気。

ドアを閉めても「ガラン」って音がしない。「ドンッ」だ。

218万円なんだから当たり前だ。この価格ならパッソとアルトの2台買えそうだ。

しかし

しかし

欲しい。

このシートならケツも痛くならないだろう。

トルクがあるからアクセル少し踏んだだけで加速できそう。

立体駐車場のスロープで前の車が遅くてもイライラしなくて良さそう。

きっとエアコンも効くだろう、夏の暑さともさようなら。

数年は大きいメンテナンスも必要なし。

たいした後付けパーツの投入も必要ない。

あ~でも納期は1年後。

私は実車を見てペダルを踏むまで決断できないので予約はしなかった。

この1年を待てばもっと納車期間が短くなるはず。

荷物も人も乗れない変態くるまを買う人はそう多くないはず。

BEATも86もCR-Zも最初だけド~ンと売れたのでS660も絶対そのパターン...のハズ。

と自分に言い聞かし、しばらくカタログを眺めることにします。


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

 [京都]

ようやく暖かくなってきて桜も開花したので早速様子見に行きました。

場所は川端通りの七条近辺です。

0328_2.jpg

まだ満開ではないですが、場所と木によってはかなり咲いています。

0328_3.jpg

桜以外の花もきれいに咲いてますが名前を知りません。

0328_4.jpg

0328_5.jpg

0328_6.jpg

来週がベストタイミングかも。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

先週は撮影会 [撮影会]

今週は連投します。

先週、撮影に行っていたとチョット書きましたがいつもの撮影会です。

前回の撮影機はE-P5を使いましたがすぐに手放し、またE-PM2+M.ZUIKO 25mm F1.8+VF-4(中古入手しました) です。

モデルさんも前回と同じ「桜城はる」さんです。

今回の参加者は私ひとり、おかげでゆっくり撮れました。

0321_02.jpg

当日は雨だったので校舎跡で屋内撮影です。 

0321_03.jpg

全身を少なめにして大きく写るように意識しています。

0321_04.jpg

これはもう少し明暗強調したかったのですが...ムズカシイ。

0321_05.jpg

後半は衣装チェンジ

ドアが白かったので露出補正をプラス気味にしてみました。ドアの印象を消して見たかったのです。

0321_06.jpg

ここからはDMC-GM5+M.ZUIKO 45mm F1.8です。

この組み合わせだと手振れ補正無しですが、シャッター速度がそこそこあるので失敗は少なめでした。

0321_07.jpg

照明の色を黄色くしてもらって夕方の雰囲気です。ホントは午前中です。 

0321_08.jpg

後ろの非常口表示が目立ってます??

45mmってきれいな玉ボケになるらしいです。使っていながら知りませんでした。

0321_09.jpg

「お~い、一緒に帰ろー」な感じで。

個人的にそんな思い出は無いですが... 

0321_10.jpg

いいとこのメイドさん的に 

0321_11.jpg

最後は鏡越しです。

0321_12.jpg

相変わらず25mmと45mmはよく写ります。

レンズは良いしモデルさんも美人なのに撮ってる私の腕は劇的に良くならないような気がしています。

う~ん...


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

オドメータ復活...かな [BEAT]

先週バラしたメータを戻しました。

なんとか回っているようです。

0321_01.jpg

ギヤの軸受けの磨耗をブリスターパックの切れ端で詰める作業に3時間半もかけた。

これ以外にもミッションからのガラガラ音が酷くなってきている。 

これ以上は手をかける気力がない。

BEATが元気なうちに「S660」を発表してくれ!!


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

今日は何事も無く [ゆるゆる]

今日は朝から雨降り。

それでも午前中は写真を撮りに出かけオムライスを昼に食べて...って、たぶん5ヶ月ぶりのオムライス。

前回は...ジャカルタの日本食お店の弁当だった。 

0314_1.jpg

昼から晴れたのでBEATのオドメータ修理に挑んだ。

一番右のモーターとかみ合う部分の中心部分が磨耗してガタガタ。

メータを戻したときに壊れていたのを忘れていた。 

0314_2.jpg

内容は詳しく書くのがめんどくさいので省略。

BEATに戻さず本日は終了。

なんか、今日は疲れた。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

城南宮-梅- [京都]

本日は雨なので何処にも行ってないので前に行った城南宮です。 

0307 (1).jpg

神苑の梅が目当てです。

咲いている木もありますが全体的には三分咲きです。

0307 (2).jpg

0307 (3).jpg

ほぼこんな感じです。

0307 (4).jpg

写真を撮る人の中に「おばあちゃん」と思われる年代の人がいました。

一眼レフをかまえて「バシャバシャ」シャッターボタンを押していた。

やるな!

負けてられん。

0307 (5).jpg

そこそこ咲いている木は撮影順番待ち状態。

0307 (6).jpg

今回はGM5+35-100mm F4-5.6の組み合わせです。

0307 (7).jpg

もう少し広い範囲が撮れたらと思ったので14-140mmを使ったほうが良かったかも。

0307 (8).jpg

0307 (9).jpg

ここも順番まちの人気ポイント

0307 (10).jpg

曲水の宴が行われる場所です。

0307 (11).jpg

最後にきれいな赤い花を。

0307 (12).jpg


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

比較明合成 [カメラ]

久しぶりに星撮りしたいな~と考えていたところGM5でインターバル撮影が出来るのを思い出したので比較明合成をしてみました。

装備はこれだけ、三脚も安いのしか持ってません。 

0228_01.jpg

まず普通に撮って見るとこんな感じ。

オリオン座をねらいました。肉眼では見えない星も写ってますね。

0228_02.jpg

6秒間隔で50枚撮ってフリーソフトで合成すること数分。

オー!お手軽装備でも結構出来るぞ。 

0228_03.jpg

もう一度チャレンジしましたが雲が出てきて雲ごと合成されました。 

0228_04.jpg

今度は円になるのを撮って見たいな。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -