So-net無料ブログ作成
検索選択

レンズ購入と初心者の私は何も知らなかった(その2)センササイズ [カメラ]

オリンパスに踊らされ買ってしまった。

M.zuiko 12mm F2.0

手持ちレンズ2本と家に放置されていたコンデジを下取りに出し、1万円のキャッシュバック見込んで今月のおこずかい放出。

μ4/3の単焦点は4本目。12・25・45・60mmとそろったのでほぼ何でも対応可です。

0311_03.jpg

評判良いので私の評価は不用でしょう。

0311_01.jpg

AFポイントの等倍切り出し、十分です。

0311_02.jpg

ここからは5か月ぶりの「初心者の私は何も知らなかった」です。

今回はセンサーサイズ。

さて、最初にGF2を買った私はデジカメのセンサにAPS-C・35mmフルサイズがあることを知らなかった。

じゃGF2は。

マイクロフォーサーズと知るのは後の事。

これが各センササイズの寸法です。

μ4/3は35mmフルサイズの1/4の大きさです。でもAPS-Cとの差は対フルサイズ比と比べるとわずかです。

何で知らなかったのか。

フィルム時代は35mmしか使ってなかったのでデジタルでも規格は同じだろうと思っていた。(コンデジは小型だから小さいのは知っていた)

だってAPS-Cのボディもコンデジと比べたら大きいじゃん。

01.jpg

では画素別にみるとどうなの?

1画素当たりの面積を画素仕様で計算します。

黄色がμ4/3.橙がα7Ⅱです。

E-M10 Mk2・G8比は2.5倍です。

高感度耐性も私のISO上限設定(μ4/3:ISO800とα7Ⅱ:ISO1600)は2倍なのでほぼその通りです。(直接比例しないと思いますが素人なので御容赦を)

APS-Cは多くが2400万画素なので、μ4/3と大差なし。

フルサイズでも5000万画素を超えると差が少なくなる。

どのサイズも画素面積が小さくなると画像エンジンの性能次第かな。

単位:m㎡/画素

02.jpg

PENTAXのKPも高感度が良くなったらしいが、私の目ではISO1600が上限でした。

ここはμ4/3と差がないのでE-M1 Mk2・今度出るGH5と同等な感じです。

という事で、初心者でこれからレンズ交換式カメラを買おうと思っている方へ。

センササイズの差は背景ボケに影響しますが、ノイズを気にされる場合は1画素当たりの面積と画像エンジンの性能も一考する必要があります。

色々知っておいたほうが良いことあるんですよ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0