So-net無料ブログ作成

カメラ機材整理で [カメラ]

機材を断捨離しましたが、μ4/3レンズ2本・フルサイズレンズ1本・カメラボディ2台を手放して、追い金無しでカメラボディ1台入手しました。


理由は、追加してきたレンズも使う使わないがはっきりしてきたのと、フルサイズの機能を利用すれば荷物が減らせるのではないかと考えたのです。


その機能とは「APS-Cクロップ」です。


μ4/3レンズはあるので置いといて。フルサイズの方です。


明らかに大きい・重い・高いという宿命からはα7シリーズといえど逃れられません。


今は単焦点55mmF1.8とズーム28-75mmF2.8の2本持ち。


この55mmは絶妙の画角。


フルサイズ55mmはAPS-C82.5mmになります。


ほぼ同じ構図になるようボケ感を比較する写真を撮ってきました。


(クリックすると別ウインドで開きます)

0528_1.jpg


結果は見た通りです。ボケ感は小さくなりますが、圧縮効果も出てクロップでも使えると判断しました。


前記事の撮影会写真はこ3通りで撮っています。正直わからないでしょう。


フルサイズレンズが買えない私の苦肉の策です。


あとはE-M10 Mk2をなんとかアップグレードできたらな~。


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0