So-net無料ブログ作成

ぶらり一人旅。その2-モノレール~姫路博覧会跡- [ゆるゆる]

今週もモノレールから続きます。

運転席と立入不可の車両には人形がおいてあります。

0530_01.jpg

窓から見える広告も当時のものです。

0530_02.jpg

0530_03.jpg

車両のほかに展示物があります。

0530_04.jpg 0530_05.jpg

0530_06.jpg

これは姫路博覧会の模型です。 

0530_07.jpg

このモノレール入り口が手柄山駅、今いる場所です。 

0530_08.jpg

0530_09.jpg

この場所が手柄山駅ホームでした。

0530_10.jpg

駅から外に移動です。

レールと台車が展示されていました。

0530_11.jpg

ここからは姫路博覧会の名残を探します。

ここはプール跡です。 

0530_12.jpg

先ほどの模型にもありました。モノレール入り口近くです。

0530_13.jpg

駅の入り口にモノレールの絵が描いてあります。 

0530_14.jpg

これは「スリラー塔」。当時からそのまま残る物ですね。 

0530_15.jpg0530_16.jpg

次は「ロックガーデン」。

0530_17.jpg

近くまでは行けました。 

0530_18.jpg

回転展望台です。どこかの空港の管制塔がモデルだそうです。

上に喫茶店があって床がゆっくり回転しているらしいです。

ここでお昼をと思っていたのですが... 

0530_19.jpg

閉まってる。

なんで???

営業時間内だよね???

0530_20.jpg

がっかり。

0530_21.jpg

どうしようと考えて、いつもの効率優先に切り替えます。

お昼の時間をカットし移動優先。 

0530_22.jpg

花もきれいに手入れされています。 

0530_23.jpg

ここがカスケード。 

0530_24.jpg

さすがに水は止まってます。 

0530_25.jpg

本来ならここに水が流れていて涼しさを感じる事が出来たでしょう。 

0530_26.jpg

0530_27.jpg

「手柄山中央公園」

今回見たのは一部分ですが、緑があり水族館・モノレール展示場・平和資料館があって「ほっ」っと出来る場所。

もう来ることは無いかもしれませんがとても気に入りました。

京都の梅小路・岡崎周辺のような雰囲気です。

0530_28.jpg

では手柄山から移動です。 

ストビュー予習のおかげで迷わずに駅に到着。

山陽電車で来た方向に戻ります。

0530_29.jpg

0530_30.jpg

たった一駅ですが乗ります。 

0530_31.jpg


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ぶらり一人旅。その1-手柄山駅- [ゆるゆる]

この休みは久しぶりに京都を離れ「ぶらり一人旅、ダンガン日帰りツアー」決行。

去年行くつもりでしたが長期出張が入ったので伸びていて、今年の花粉も終わったし暑くなる前に行かないと行く気が無くなりそうだったので思い切りました。

相棒はDMC-GM5+PZ14-42mmとPZ45-175mm。写真を大量に掲載します。

十年以上ぶりに乗る新幹線。遠くへ行く時は「はるか」しか乗ってなかったので初のN700系です。 

0522_01.jpg

到着したのはここ姫路です。人生で2回目です。

0522_02.jpg

新幹線待合室にお城。

0522_03.jpg

でも私の第一目標はこれではありません。

相変わらずの変人ぶりですが、これより興味を引くのは...

これだ!

橋脚...何の???

これが姫路駅まえから続きます。 

0522_04.jpg0522_05.jpg

見えてきました。

駅です。「大将軍」駅です。 

0522_06.jpg

レールを見たら分かりますね。

0522_07.jpg

建物の内部を電車が走る珍しい構造です。

0522_08.jpg

全体です。もう使われていません。数年後には取壊して無くなるそうです。 

0522_09.jpg

続きは~っと。

ありました。 

0522_10.jpg

レールを追いかけて歩きます。

0522_11.jpg0522_12.jpg0522_13.jpg

ここで少し途切れます。 

0522_14.jpg

続きはすぐそこ。更に歩きます。 

0522_15.jpg

きれいに残ってます。 

0522_16.jpg

この辺が最後でしょうか? 

0522_17.jpg

最後の橋脚は川の中に立っています。

0522_18.jpg

0522_19.jpg

この先はもう見えてます。目的地です。

0522_20.jpg

ここです。この入り口につながっていたそうです。

0522_21.jpg

最後の橋脚が遠くに見えます。 

0522_22.jpg

最大望遠です。 

0522_23.jpg

ここは......姫路モノレール「手柄山」駅です。

昨年8月を過ぎたころに、きれいに整備されていたのを知ってから行きたくてストビューを何回見たことか。おかげで行ったこと無いのに道を覚えてしまい今回全く迷わなかった。

京都市民の私が知ったきっかけは関西で放送されている「おはようコール」で羽谷アナ(当時)がレポしてるのを見たのです。

その時はまだ手柄山駅は廃線当時のまま封印されているじょうたいで、駅ホームに車両がそのまま置いてあった。

埃っぽいホームに車両内部、当時の広告看板に時刻表。タイムスリップしたような状態でした。

姫路博覧会を含め「こんなのあったんだ」とすごく興味を引かれたけど、封印されていては見ることも出来ず...

数年後に「ど~なったんかな」とネット検索すると

手柄山交流ステーション???

整備するのに外に出した???

「見れるやんけ」 

「見た~い」

と、なったわけです。

姫路とは縁もゆかりも無い私が見たかったモノレールです。

0522_24.jpg

大きい。

ロッキードが開発したそうです。 

0522_25.jpg

ここが昔の駅ホームです。 

0522_26.jpg

0522_27.jpg

以外にきれいです。クリーニングしたとは思いますが封印状態が劣化を遅らせたのかも。

0522_28.jpg

何度も言っていますが鉄道マニアではなく文化遺産好きの私の琴線に触れたモノレールはなんとも懐かしい気がします。

梅小路でSLの汽笛を聞いている時の感じがします。

0522_29.jpg0522_30.jpg

0522_31.jpg0522_32.jpg

時刻表と時計がきれいになっていますが当時のものです。

こういうのは汚れたままでも良い気がします。時間の流れを感じれるから。 

0522_33.jpg

まだまだ写真も撮ってるので、ダンガンツアーを数回に分けて掲載します。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

青もみじ [京都]

今日は午前中天気が悪く出かけるきっかけを失ってしまったので、今年の青もみじの写真を掲載します。 

パナのGM5+12-35mm F2.8を使いました。GM5はAFターゲットにスポットAFが付いていて拡大表示も出来るので葉っぱ1枚にピンポイントであわせられます。

0516_1.jpg

もう京都は30度超えの日があったので昼間は半袖で十分いけます。

今年買った春物のブルゾン2回しか着てないや。

0516_2.jpg

6月になったらすぐ梅雨になるんだろうな。 

0516_3.jpg

0516_4.jpg

GM5は小さいから普段使いに丁度いい。 

0516_5.jpg


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

梅小路 [京都]

今日は曇りで買物しか行ってないのでGWに行った梅小路蒸気機関車館です。

館内に鉄道博物館の完成予定模型がありました。

元の駐車場に出来るので扇型車庫を囲む形になりますね。

0509_01.jpg

思ったよりも出来てます。 

0509_02.jpg

今回の目的はこれ、大阪から来た義経号です。

私世代には「サスライガー」って感じです。 

0509_03.jpg

オーバーホールが終わってるので走れるはずです。 

0509_04.jpg

SLスチーム号の一員になる予定らしいです。 

0509_05.jpg

天気が良くて暑かった。 

0509_06.jpg

蒸気機関車館は8月で閉館ですが、来年が楽しみです。 

0509_07.jpg

8月までにまだ行けるな。

あっ、私は鉄道好きではありません。文化遺産や古代遺跡が好きなだけです。

でも新幹線0系が好きです。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車