So-net無料ブログ作成
検索選択

マイクロフォーサーズ「使って知ったパナ・オリの違い」 [カメラ]

毎年年末出勤でしたが今年なし、ホンマ暇です。

「正月出れるで」って言ったけど無かった。

なので、これからミラーレスのマイクロフォーサーズを買おうとしてる人に送る、「使って知ったパナ・オリの違い」を発表します。

カタログ・取説で読める事ではなく、実際に使ってわかったことは

【ボディの使いやすさ】
最初はパナ機が使いやすく感じ、なれると同等です。

この最初はというのは、メニューの取っ付きやすさです。オリ機はメニュー構成が初心者には理解しにくいです。

しかし、いったん理解するとあら不思議。「なんて使いやすく設定できるんでしょう」

(^∇^)アハハハハ! とこんな感じになります。

【電子シャッター】

ついにオリ機(OM-D)でも使えるようになりましたが、まだPana機のほうが使い勝手がよいです。

オリ機は通常(通常・微振動などあるがここでは省略)とサイレントモードの大きく2つ。

01.jpg

パナ機は通常・サイレント・電子シャッター・AUTO(メカ・電子自動切換)の4つ。(サイレントと電子シャッターは音を出す出さないの違いで撮影は同じです)

02.jpg

オリはいちいち切替えないといけませんがパナはAUTOにしておいて、必要なときだけ電子またはサイレントにする使い方が出来ます。

これはパナのほうに一日の長あり。

なにが良いかというと、F1.8開放・ピーカン晴天なら1/4000でも露出オーバーになります。

このときオリは切替操作かNDフィルター装着。

パナはAUTOモードなら1/16000までシームレスにシャッター速度が変更され露出オーバーを気にせず撮影続行が出来るのです。

【顔認識AF】
顔認識はパナがAFモードの一つ、オリが独立設定です。

「顔認識の優先は」
(パナ)AFエリア優先。たとえば顔認識中にAF位置をタッチパッドで変更したら顔認識無視。エリア優先。

12_1.jpg

(オリ)顔認識優先。AF位置変更しても顔認識したら顔優先

22_1.jpg

「認識出来ないときは」

(パナ)マルチターゲットになるので他のターゲット切替えは操作が必要。
13_1.jpg

(オリ)設定されている任意のAFターゲットに変更(オール・1点・エリアなど)。
23_1.jpg

これはメーカーの考え方の差ですね。オリの方がチョット自由にさせてくれてます。慣れたらどっちでも良いですけど。

【ボディ内Raw現像】

(パナ)中位以上の機種で出来る。設定は基本的な事とカラーフィルター設定が可能。クリエイティブコントロールは出来ない。

(オリ)ボディで設定できることは全て反映できる。(もちろんアートフィルターも)しかもE-PM2のような入門機でも可能。

【Rawファイル保存】
さあ、これは意外と重要かも。

(パナ)設定したアスペクト比の縦横比率の画像になる。

03.jpg

(オリ)アスペクト比にかかわらずセンサーが捕らえた画像を保存。(白枠が設定した16:9)

02.jpg

【Raw現像付属ソフト】
ちょっと写真を撮り出したら修正したくなるものです。

(パナ)社外ソフトSILKYPIXの機能限定版、パナ機のファイルしか開けない。基本的なこととチョットのフィルターが使える。RawとJpegで同じファイルネームならRawのみ表示される。

(オリ)自社開発ソフト、カメラ設定と同じ事が出来る。もちろんアートフィルターもあるし、アスペクト比の変更は上記のことが優位に働く。Jpegなら他社ファイルも読め基本編集のみ可能。

Raw編集をするなら撮影時のアスペクト比をパナは4:3の一択。オリは何対何でもOK。

総合的にどっちが良いとは言えません。

買おうとしてる方々。無責任だけどパナもオリもいいカメラです。

どちらを買っても幸せになれるはずです。

今年もつまらないこのBLOGをご覧いただい皆様、ありがとうございました。

来年も趣味の車・カメラ・かわいいモデルさんに京都の日々など、肩の力を抜いた「ゆるゆる感」いっぱいにアップしていきたいと思いますのでよろしくおねがいします。

それでは、良いお年を...(^人^)感謝♪


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

G7で撮影会(今西ゆき さん) [撮影会]

正月休みは暇なので連投します。 

DMC-G7を撮影会に投入です。

レンズはM.ZUIKO 45mm F1.8です。

この組み合わせでは手振補正無しですが、太陽が出れば絞り開放時、シャッター速度1/1000以上になるので手振れは出ません。

モデルさんは身長も高く小顔でとってもかわいい人です。

1230_01.jpg

着物なので成人式の記念写真みたいになりました。

1230_02.jpg

今回は参加人数6人の囲み方式だったので、いつも使ってる25mmでは短いので45mmをメインで撮影。

1230_03.jpg

着物のはこういう落ち着いた柄がいいですね。観光用の派手なのはどうも苦手。

1230_04.jpg

G7のボディはプラなので嫌がる人もいるかも知れませんが、おかげで軽い。

1230_05.jpg

1230_06.jpg

1230_07.jpg

E-M10 Mark2 + SIGMA60mm F2.8 も1枚。

1230_08.jpg

等倍でG7・E-M10比較です。条件がチョット違うのですがどうです。

差は無いですね。十分解像感あります。

そりゃそうです、G7のセンサーはGX7・GM5と同一ですから悪いはずがない。

DMC-G7 等倍切出

DMCG7.jpg

E-M10 Mark2 等倍切出

EM10Mk2.jpg

G7はレスポンスも良くGX7をレフ機デザインにして空間認識AF・4Kを付けた様なカメラです。

Fnボタンも多く使いやすいのはG5・G6の流れ通り。

空間認識AFは未確認ですが、G7はいいカメラだと思います。

以前マイクロフォーサーズについて書いたことがあるので、次回はPanasonic機とOLYMPUS機の違いについて。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新装備 LUMIX G7 [カメラ]

またやってしまいました。

「ポチッ」

そのお話はまた今度............

と、前回書いたので新装備の紹介です。

「こちら宇宙の何でも屋~」トライダーじゃないよ。

Panasonic LUMIX DMC-G7です。

もちろん中古ですが、今回リサイクル費用のプールが足らず1/4分おい金が発生しました。

何で買ったかというと目の劣化(老眼ともいいますが)が進んできたのです。

DMC-GM5の小型ファインダーでも見えているので景色・物などは問題ないのですが、覗く累積時間が長くなるポートレートでは疲れるようになってきたので大きいファインダーがほしい。

それに空間認識AFも試したかったので。

日本仕様は今のところ色は黒しかありません。レフ機を小型化したようなデザインです。

1229_01.jpg

背面もこれまでのG5・G6の流れを受け継ぐ感じ。

1229_02.jpg

上面はドライブダイヤルが新設。モードダイヤル・電源swはG6と同じかも。

1229_03.jpg

底面は特に変わったところはありません。

1229_04.jpg

スイッチ類はフォーカスモード切替がレバーに変わりました。これは良いですね。

ピーキングも付いてるのでMFも使いやすい。

Fnスイッチも十分数が足りてます。

1229_05.jpg

G7からファンクションレバーをダイヤルに変更。動画撮影時のズームレバーは便利だったけど、静止画メインならこの方がいい。

後ろダイヤルにボタンが追加。これでダイヤルの機能を切り替えられます。

私はE-M10と同様にISO/WBにしました。

1229_06.jpg

操作は、これまでLUMIXを使って来た私は特に困ることもありません、Fnボタン操作も指が覚えていたようで違和感なし。

1年ぶりのガッツリ握るLUMIXはすごく使いやすいと感じました。

ファームアップで設定可能になった電子シャッターAUTOが使い勝手がいい。

GM5にも付いてるのですが、メカシャッターと電子シャッターの自動切換えで~1/16000まで意識せずに使えます。

すでに実践投入済なので、画質は次回に。

さてこれで私のマイクロフォーサーズは4台。(2台は中古購入)

1229_07.jpg

本当ならどれかを処分と思いましたが、なんか愛着出てきたし。

しばらく持っとこ~っと。4台まとめてもレフ機1台分の価格だからね。

次回、画質編。いつもの実践投入、現在写真選定中です。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BEATとカメラとか [ゆるゆる]

今年もクリスマスは何もなく、毎年同じミニスカサンタ姿でナビちゃんが挨拶してくれます。

いや、あったあった。会社のお姉さまがお菓子くれました。

1226_1.jpg

最近車関係は、お世話になってるオートテラスにS660状況の確認に行ってきました。

「オプションモニターのないやつが良いんですが、有無にかかわらず出たら情報ください」

とお願いすると

「必要な装備で発注したほうが安いかも」

ディーラーOPはあとで付けられる事を考えるとその方がいいかな~と考えているとウーハー壊れました。

ボンボンがバキバキと鳴るようになった。

これが噂に聞いた買い替えマジックか…

1226_2.jpg

などと言いつつ車内から撤去し、年末大掃除でこの前のPCと一緒に廃棄しました。

1226_3.jpg

ちょっと暇だったのでGF2からはじめたレンズ交換式ミラーレスカメラのヒストリーをまとめてみました。

パナLUMIXはGF2から毎年グレードアップしてきましたのがわかります。

LUMIXがメインでオリンパスをサブで使用していましたが、2014年途中から逆転します。

理由はポートレートはじめたからです。

GX7までの顔認識より、オリ機の方が良い感じがしたのです。バックデータは何も無いので感覚ですけど。

それでE-PM2をメインに、LUMIXはGX7からGM5に変更しサブにしました。

メインにしたオリ機もP5・M10・M10Mk2とグレードアップしてきました。

1226_01.jpg

ただいま3台所有、E-M10Mk2・PM2・GM5全部良いカメラです。

ところが、ところが。

またやってしまいました。

「ポチッ」

そのお話はまた今度。


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

パソコン更新 [other]

少し前にやっとパソコンを更新しました。

5年前に買ったゲートウェイがシャットダウン出来ない・勝手に再起動する・BLOG編集中に固まる等の不具合が発生しだして1年ほど我慢したが限界。

ゲートウェイ(AMDクアッドコア)と同じ性能と価格・サイズで探したが良いのが見つからず、HPの法人用を選びました。

ちょっとサイズが小さくなりましたが価格は高かった。

1219_1.jpg

ゲートウェイに使用していたSSDを即移植

1219_2.jpg

ゲートウェイからスコアも上がったけど、体感できるレベルではないですね。(どっちもSSDのスコア)

1219_3.jpg

バックアップも取ったのでWindows10アップデートの予約もしたよ。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

撮影会~ジオラマ京都JAPAN [撮影会]

定期的に参加しております撮影会に行ってきました。

初の嵐山ロケだったので楽しみにしていましたが、ひとひとひとひと。

葉っぱもいい色だったのですが…

1212_01.jpg

一番の楽しみだった竹林がすごいことになってます。国内外の観光客で写真をゆっくりなんて無理。

1212_02.jpg

でも人の少ないところを選んで撮ってみました。

1212_03.jpg

後ろに人が写らないようには「あ~き~ら~め~た~」

1212_04.jpg

今回アップ多目。

1212_05.jpg

一番の出来がこの写真。

ほほが紅葉で赤く写り後方の光が丸く光ってます。

実は「お昼何かな~って考えながら~」と冗談言いつつ撮ってます。

1212_06.jpg

失敗がこれ。初級者なりに何か出来ないかと考えますが腕が追いつきません。

1212_07.jpg

終了後は嵯峨嵐山まで戻ってジオラマを見ました。

まずは京都駅。

1212_08.jpg

ドクターイエローも走ってます。

1212_09.jpg

これが2台あって運転席で電車をコントロールできます。

もちろんジオラマ横にもコントローラーあります。

1212_10.jpg

梅小路。ちゃんと鉄道博物館もあり。

1212_11.jpg

清水寺

1212_12.jpg

銀閣寺

1212_13.jpg

龍安寺

1212_14.jpg

京都御所

1212_15.jpg

照明が暗くなって夜も再現。

1212_16.jpg

五山の送り火もありました。

1212_17.jpg

入場料500円でした。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

大阪モーターショウ2015 お姉さん編 [BEAT]

今回、大阪モーターショウに3台カメラを持参しました。

①μ4/3のGM5+PZ14-42mm

②コンデジXZ-10

③未公開コンデジPOWERSHOT G5X

以上の3台です。

では綺麗なおねーさんたちです。

この赤い衣装の周りには常に人が群がってました。

1206_01.jpg

この人はレースクイーンしてたと思うんだけど?

1206_02.jpg

順番にバイクの横に立ってました。全員は撮れてません。

1206_03.jpg1206_04.jpg

1206_05.jpg

ダイハツは東モに負けず綺麗でかわいい人ばかり。

1206_06.jpg

これもダイハツ。

1206_07.jpg

スバルのGTレースクイーンです。ここも大人気。

1206_08.jpg

1206_12.jpg

旧車のブースも大人気。

1206_09.jpg1206_10.jpg

ここは写真が撮りやすかった。

1206_11.jpg

自動車事故対策機構(NASVA)は全員美人

ナレーターの方は品の良い感じ。

1206_13.jpg

コンパニオンの方もかわいい。

1206_14.jpg

今回、お願いして撮らせてもらったのは3名。そのうち2名がNASVAです。

まずNASVA一人目。

1206_15.jpg

NASVA二人目。

1206_16.jpg

3人目は別のブース。

大阪モーターショウ2015の(私の好み)ナンバー1はこの方です。

背が高くて細くってかわいい感じの人でした。

1206_17.jpg

持参したカメラの結果は

①は標準ズームだったのでまあまあ。

②は車ならOK、人はダメ

③はピントを外すときがあったが概ね良好

な結果でした。

カメラ的にはG5Xのみか、GM5+14-140mmで14~50mmの範囲での使用に抑えるのがベストだったかな。

車はあまりパッとしなかったので、次は行かないかも。

京都から海までは遠いんだよな~。


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

大阪モーターショウ2015 車両編 [BEAT]

先週から体調が悪く家を出る寸前まで行くかどうか迷いましたが、思い切って大阪モーターショウを見に行きました。

印象は、2年前よりショボいよ~な。あの時はS660とNSXという目玉があったからかな。

では未来のくるまからです。

なんじゃろこれ

1205_01.jpg

NSXはかっこえ~な~

1205_02.jpg

1205_03.jpg

このオートバイもかっこよかった。

1205_04.jpg

こんな自転車なら乗ってみたい。

1205_05.jpg

旧車です。

1205_06.jpg

2000GT。いつみても美しい。

1205_07.jpg

1205_08.jpg

レースカーです。

スバルは今年もGTマシンを展示してます。

1205_09.jpg

1205_10.jpg

普通の車です。

新しいスマートの印象は大きくなったな。最初の小さいやつがよかったな~。

1205_11.jpg

1205_12.jpg

新型ロードスターは3代目と比較してかっこよさが100倍くらいになってる。

マツダだけがイケイケ感でてるな。ホンダトヨタもニッサンもデザイン面ではもっとがんばらないと。

1205_13.jpg

コペン・セロ。次の愛車はこいつか?

1205_14.jpg

いやこいつか。S660。

1205_15.jpg

実際に両車を見比べると...S660なんだよな。

悩む。

ぐるぐるぐるぐる会場を回ったけど、ワクワク感がイマイチ。

車に関しては無理していかなくてもよかったかも。

次回、おねーちゃん編の予定。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車