So-net無料ブログ作成
検索選択

フード購入と初心者の私は何も知らなかった(その3)モードダイヤルの意味 [カメラ]

55mm F1.8 用にフードを買いました。


このレンズは中古で購入したのですが、フードが欠品だったのです。


まあ安かったので仕方ありません。


純正が手に入りにくいので外品から選択ですが、メタルだとカバンに入れるのにスペースをとるので折りたたみ式にしました。


ラバーの方が安かったのですが、ゴム臭がイヤだったのでシリコン製にしました。


0610_2.jpg


折りたたんだ状態。


0610_3.jpg


展開した状態。


カッコイイとは思いませんがキャップもそのままつくのでいいとしましょう。


0610_4.jpg


そして久しぶりの「初心者の私は何も知らなかった」です。


今回はモードダイヤルの文字の意味です。


そもそもモードダイヤルという物がついている事は知っていました。


使っていたコンデジLUMIXのLXシリーズにも付いていたのですが、ほとんど「P」で撮っていました。


で、どのように考えていたかというと


「P」=カメラが勝手にやってくれる


「A」=何のこと


「S」=シャッター速度(これは知ってた)


「M」=マニュアル(人間がやる)


0610_1.jpg



現在は絞りの設定と知っていますし、常用のモードになっていますが、最初「A」については全く理解できず。


取説よんだら背景ボケのことが書いてあったと思いますが、LXは1/1.7センサだったのでボケ具合が分からなかったのだと思います。(言い訳です)


その後にμ4/3を購入して撮影会修行の中でモードの使い方を知っていきました。


カメラを上手く使いたいと撮影会に参加しなかったら今もコンデジONLYの無知な私だったかもしれません。


今ではコンデジでもモードダイヤルの無いカメラは使いたくないと思っているので、意味を理解すれば必要なものだと思います。


毎回書きますが、初心者は何も知らないのです。


やさしくしましょうね。

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車