So-net無料ブログ作成
検索選択

ブルー・ルームミラー購入 [BEAT]

BEATは快調。

ミッション修理とクラッチのオーバーホール。

どっちが効いたか分かりませんがギヤチェンジが楽になりました。

楽しい。フフフフフフフフ。(⌒-⌒)ニコニコ...

さて、久々のBEATパーツの購入です。

ルームミラーの青いやつ。

純正同様の曲率。

曲率の大きいものも売っていたが、広範囲が見えてもクローズだと幌が映るだけなのでこれで良し。

0128_1.jpg

元のミラーがこんなに黒いものが滲んできてました。

特に右端が見にくかったんです。

注:真ん中の縦線は違いますよ。写真を撮るためのボードが短かったので2枚重ねた線です。

0128_2.jpg

取付けは両面テープが2枚だけ。しかもミラーの形が若干合わない。

不安ですがそのまま付けました。

0128_3.jpg

ほんとに大丈夫か心配。


マイカー 決断の時 [BEAT]

2年に1回の車検に合わせて車をどうするか決めないといけないと2015年から考えていました。

それでS660が出てから見に行っていたのです。

決めました。

N-WGN...いや代車です。

1121_01.jpg

BEATの車検を受けて延命することにしました。

が、見つかった。

オイル漏れが3か所。

1121_02.jpg

諭吉さんが大人数で旅立った。

1121_03.jpg

買った時からガラガラしててついにザーザーに変わったミッションの修理とクラッチのO.Hも。

1121_04.jpg

ほんとはS660買ってたハズだったが、バックオーダーの多さ・想像していた車じゃなかった・家庭の事情・趣味の優先順位など色々な要因で購買意欲が減少。

車検の打ち合わせ時に良いのがあったらという事で、「最後のチャンス」ディーラーの人がS660を探したが結局無く車検にGOを出したのです。

BEATを永遠に乗り続けるのは無理とわかっているので、次の候補はS660に違いないのですが今はタイミングじゃ無いのです。

そして、いつもより時間がかかりましたが帰ってきました。

1121_05.jpg

ちょうど80000km。いやメータが止まっただけかも。

1121_06.jpg

さてどう変わったか。

正直、

めっちゃ良くなってる。

BEATってこんなに良い車だったのか。

クラッチもシフトフィールも段違い。

うっひょ~!

叫びたい!!

S660なんか追い付けない遥か彼方の次元にいるぞ!

S660しか乗ったことがない人よ。(そのうち私もそうなるだろうけど)

完調のBEATのすばらしさは表現しきれない。(大袈裟かも)

これで主要部分は足回り・ミッション・クラッチとエンジン以外は修理したのでこれ以上はお金をかけません。

しかし、屋外保管なので容赦なくボディ劣化は進行中。

塗りなおしたボンネット。

1121_07.jpg

バンパー

1121_08.jpg

塗装は剥がれ、白くなっていきます。

1121_09.jpg

汚い車と思われるだろうな。


カーナビスタンドがごめんなさい。 [BEAT]

今日はナビちゃんが、いやスタンドがこうなりました。

「ごめんなさい、もう無理です」と言ってます。

たしかに10年以上使ったけど、もう少し頑張ってほしかった。

0924.jpg

とりあえず隙間に段ボールを入れて仮固定。

車体だけでなくアクセサリーも壊れていくのね。

BEATは加速時にエンジン回転を上げると振動が出るようになっているので3000回転を超えないようにシフトチェンジしてアクセルをソ~っと踏み込む状態です。

ミッションはもうだめです。

でも前回のBLOGの通りマダマダ諭吉さんが旅立ちそう。

もうトリプルミリオン突破は確実。

大変ですが、今の楽しみはフォトキナで発表があったE-M1 Mark2とDMC-G8。

良かったらリサイクルした費用で何とか買うつもり。

「これはこれ、それはそれ」で私は生きていくのだ。


BEATトラブル [BEAT]

買い物に行った帰り、駐車場に戻ると...

あれっ

スモールランプ点けたっけ?

ランプスイッチはと、、、、、OFFだよ。

たぶんあれだ!

ブレーキペダルのスイッチだ。

と、考えたところでHONDAのお店へ電話。

とにかくブレーキランプ点灯のまま、お店に向かうことにしました。

0910_1.jpg

途中、後ろの車が間隔をス~っと開けていくのを見ました。

やっぱりな、挙動不審車に見えるよね。

結果は思った通り、スイッチが壊れていたので交換です。

費用は1000円。その日のうちに修理完了。

0910_2.jpg

こんなことがあると考えちゃいます。

年齢的にあと何年自分が運転できるのか。

BEATのメンテは、補修部品は。

走行中にトラブルが出たら。

いや、もう普通の軽でいいんじゃない。

とか。


ウオッシャー液補充 [BEAT]

久々のビートいじり。

といってもウオッシャー液が無くなったのでSABへ買いに行っただけ。

108円を5%引きハガキを使って103円で購入。

タンクが小さいので大量に買ってもあまるだけなのと、こだわりも無いので毎回これを買います。

0813_1.jpg

これと水を1:1で割ってこんなもの。 

0813_2.JPG

さて、この前試乗した中古のS660はまだ売れてないみたいですが、試乗のガッカリ感と新車購入納期の長いことがユックリ考えることなり、車自体の購入意欲が小さくなりました。

ビートの劣化は少しずつ進んでいるのが現実で、ボディ塗装とミッションが長くは持たない雰囲気出ています。

だから修理...という気も起きず放置して乗っている状態です

もうどうするか全く決められないのです。

S660対策については少しづつ調べていて、アクセルのヌルヌル加速はスロコンで何とかなりそうですがインフォメーション皆無の電動パワステはドウショウモナイ。

いま、ビートのミッションが壊れたら、しばらくは車無しの生活かな?

そもそも月に2~4回しか乗らないので、車無しでも生活が問題なくできるのも購入意欲が上がらない要因の一つです。

S660が想像通りの車だったらすでに買ってましたが...

スポーツカーなのにインフォメーションを返さないのが問題だ。


S660が通り過ぎていきそう [BEAT]

また担当営業のかたからS660を紹介していただきました。

今度は試乗できました。もちろんMTで私好みのディスプレイ無し。

エアコン効きます。

すずしいわ~。

ではBEAT比のちょっとインプレ。

クラッチペダルはチョット重い。ハンドルは低速では軽い、電動パワステの設定か?

シフトフィールはコクって来るが...

アクセル踏むと、アレッ。

ヌルヌル加速した、バイワイヤーかターボかECUか。 

S660.jpg

相変わらず乗り降り大変。スピーカーに蹴り入れます。

CVTだから「こんなもんか」って思ってたら、MTでも「こんなもんか」って思ってしまった。

慣れてないからだけど、なんだかS660は語りかけてくれないんだよ。人見知りかな?

BEATは「エンジン回してます」「シフトチェンジしました」「グリップしてます」などと常に語り掛けてきます。

S660は今の車ですね。優等生です。

正直私のS660購入意欲は昨年青いやつを見に行った時がMAX。

以降は徐々に下がってきています。

冷静に考えると

①価格が高い。230~250万円ってサラリーマン年収なので...

②車の使用頻度が下がってる。平均週1だけど月2ってこともある。

③徒歩10分圏内に公共交通機関があるところに住んでいるので車の必要性が低い。

それに私が手放すともう廃車だって、BEAT。

まだ走ってるし(といってもミッションはだめだけど)もう少し様子見。

帰りにBEATのアクセル踏み込むと

ガー!っとエンジンが唸る。 

「これだよこれ!」この感覚が体に染みついてる。

BEATの代わりはどこにもないけど選択肢はこれしかないので、車に乗り続けるならいつかは買っちゃうかな。


S660が通り過ぎていった [BEAT]

実は、チョット前に決断したら買えたかもしれないS660を紹介してもらっていたのです。

一通りみた私はセンターディスプレイ付なので、どうしようか考えつつ試乗できるようになったら連絡をお願いして帰宅しました。

0211_1.jpg

しかし、2日後に売れた。

結果的に私の猶予は5日間でしたが、試乗もせず決められるほど度胸はありません。

試乗できてたら勢いで決めたかもしれませんが、こいつとは縁が無かっただけなので残念な感じはありませんでした。

改めて分かったのは私の想定している使い方ではセンターディスプレイは役立たずな事。

どう出来るか、もう少し情報が必要だ。

それまではこれを眺めています。

0211_2.jpg

必ず買うとは決めてませんが、縁があればBEATの時のように運命の出会いがあるでしょう。


京都軽自動車まつり2016 [BEAT]

2年に1度の販売店が集まる軽自動車祭りに行ってきました。

0206_1.jpg

軽自動車の中で気になるのは3台。

まずはアルトワークス。

シフト操作は入った感があるので意外と良かった。

が、元がワゴンなので大きい。

0206_2.jpg

次に本命のS660。

見ただけです。

0206_3.jpg

最後にCopen。

これも見ただけ。

0206_4.jpg

実車を見るとS660がカッコイイに決まっている。

しかし高価である。

カメラリサイクル費用で買えたが車はそうはいかん。

しかしBEATのミッションは既にザーザー言っているので猶予は無い。


大阪モーターショウ2015 お姉さん編 [BEAT]

今回、大阪モーターショウに3台カメラを持参しました。

①μ4/3のGM5+PZ14-42mm

②コンデジXZ-10

③未公開コンデジPOWERSHOT G5X

以上の3台です。

では綺麗なおねーさんたちです。

この赤い衣装の周りには常に人が群がってました。

1206_01.jpg

この人はレースクイーンしてたと思うんだけど?

1206_02.jpg

順番にバイクの横に立ってました。全員は撮れてません。

1206_03.jpg1206_04.jpg

1206_05.jpg

ダイハツは東モに負けず綺麗でかわいい人ばかり。

1206_06.jpg

これもダイハツ。

1206_07.jpg

スバルのGTレースクイーンです。ここも大人気。

1206_08.jpg

1206_12.jpg

旧車のブースも大人気。

1206_09.jpg1206_10.jpg

ここは写真が撮りやすかった。

1206_11.jpg

自動車事故対策機構(NASVA)は全員美人

ナレーターの方は品の良い感じ。

1206_13.jpg

コンパニオンの方もかわいい。

1206_14.jpg

今回、お願いして撮らせてもらったのは3名。そのうち2名がNASVAです。

まずNASVA一人目。

1206_15.jpg

NASVA二人目。

1206_16.jpg

3人目は別のブース。

大阪モーターショウ2015の(私の好み)ナンバー1はこの方です。

背が高くて細くってかわいい感じの人でした。

1206_17.jpg

持参したカメラの結果は

①は標準ズームだったのでまあまあ。

②は車ならOK、人はダメ

③はピントを外すときがあったが概ね良好

な結果でした。

カメラ的にはG5Xのみか、GM5+14-140mmで14~50mmの範囲での使用に抑えるのがベストだったかな。

車はあまりパッとしなかったので、次は行かないかも。

京都から海までは遠いんだよな~。


大阪モーターショウ2015 車両編 [BEAT]

先週から体調が悪く家を出る寸前まで行くかどうか迷いましたが、思い切って大阪モーターショウを見に行きました。

印象は、2年前よりショボいよ~な。あの時はS660とNSXという目玉があったからかな。

では未来のくるまからです。

なんじゃろこれ

1205_01.jpg

NSXはかっこえ~な~

1205_02.jpg

1205_03.jpg

このオートバイもかっこよかった。

1205_04.jpg

こんな自転車なら乗ってみたい。

1205_05.jpg

旧車です。

1205_06.jpg

2000GT。いつみても美しい。

1205_07.jpg

1205_08.jpg

レースカーです。

スバルは今年もGTマシンを展示してます。

1205_09.jpg

1205_10.jpg

普通の車です。

新しいスマートの印象は大きくなったな。最初の小さいやつがよかったな~。

1205_11.jpg

1205_12.jpg

新型ロードスターは3代目と比較してかっこよさが100倍くらいになってる。

マツダだけがイケイケ感でてるな。ホンダトヨタもニッサンもデザイン面ではもっとがんばらないと。

1205_13.jpg

コペン・セロ。次の愛車はこいつか?

1205_14.jpg

いやこいつか。S660。

1205_15.jpg

実際に両車を見比べると...S660なんだよな。

悩む。

ぐるぐるぐるぐる会場を回ったけど、ワクワク感がイマイチ。

車に関しては無理していかなくてもよかったかも。

次回、おねーちゃん編の予定。