So-net無料ブログ作成
検索選択

SIGMA 30mm F1.4 DC DN マイクロフォーサーズ [カメラ]

CDを売却+キャッシュバックにこずかいを足して資金が出来たのでレンズを買いました。


レンズの中では安いマイクロフォーサーズ用30mm F1.4 です。


α7を買ってからすっかりサブになっているμ4/3ですが、見捨ててませんよ。


0722_01.jpg


E-M10 Mark2につけるとこんな感じ。


M.ZUIKOの25mmや45mmより大きいですが、それでも小型です。(ブルーリングはMC-UVフィルターです)


0722_02.jpg


α7+55mm と比べるとこんな感じ。


レンズ自体の大きさは55mmと大差ないです。


0722_03.jpg


解放+ピーカン天気なら電子シャッター上限の1/16000に到達したのでNDフィルター買いました。


それとパープルフリンジというのですか?状況によっては紫色の縁取りが出ます。55mmでも出るのでこんなもんかな。


手間ですがLightroomで消せます。


μ4/3のF1.4(左)のボケはこのくらい。比較はフルサイズ55mmF1.8(右)です。


画角が5mm違うので被写体との距離が違うのを前提ですが、意外と頑張ってるでしょう。


パープルフリンジさえ何とか出来る人ならお買い得かも。


0722_04.jpg

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

フード購入と初心者の私は何も知らなかった(その3)モードダイヤルの意味 [カメラ]

55mm F1.8 用にフードを買いました。


このレンズは中古で購入したのですが、フードが欠品だったのです。


まあ安かったので仕方ありません。


純正が手に入りにくいので外品から選択ですが、メタルだとカバンに入れるのにスペースをとるので折りたたみ式にしました。


ラバーの方が安かったのですが、ゴム臭がイヤだったのでシリコン製にしました。


0610_2.jpg


折りたたんだ状態。


0610_3.jpg


展開した状態。


カッコイイとは思いませんがキャップもそのままつくのでいいとしましょう。


0610_4.jpg


そして久しぶりの「初心者の私は何も知らなかった」です。


今回はモードダイヤルの文字の意味です。


そもそもモードダイヤルという物がついている事は知っていました。


使っていたコンデジLUMIXのLXシリーズにも付いていたのですが、ほとんど「P」で撮っていました。


で、どのように考えていたかというと


「P」=カメラが勝手にやってくれる


「A」=何のこと


「S」=シャッター速度(これは知ってた)


「M」=マニュアル(人間がやる)


0610_1.jpg



現在は絞りの設定と知っていますし、常用のモードになっていますが、最初「A」については全く理解できず。


取説よんだら背景ボケのことが書いてあったと思いますが、LXは1/1.7センサだったのでボケ具合が分からなかったのだと思います。(言い訳です)


その後にμ4/3を購入して撮影会修行の中でモードの使い方を知っていきました。


カメラを上手く使いたいと撮影会に参加しなかったら今もコンデジONLYの無知な私だったかもしれません。


今ではコンデジでもモードダイヤルの無いカメラは使いたくないと思っているので、意味を理解すれば必要なものだと思います。


毎回書きますが、初心者は何も知らないのです。


やさしくしましょうね。

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カメラ機材整理で [カメラ]

機材を断捨離しましたが、μ4/3レンズ2本・フルサイズレンズ1本・カメラボディ2台を手放して、追い金無しでカメラボディ1台入手しました。


理由は、追加してきたレンズも使う使わないがはっきりしてきたのと、フルサイズの機能を利用すれば荷物が減らせるのではないかと考えたのです。


その機能とは「APS-Cクロップ」です。


μ4/3レンズはあるので置いといて。フルサイズの方です。


明らかに大きい・重い・高いという宿命からはα7シリーズといえど逃れられません。


今は単焦点55mmF1.8とズーム28-75mmF2.8の2本持ち。


この55mmは絶妙の画角。


フルサイズ55mmはAPS-C82.5mmになります。


ほぼ同じ構図になるようボケ感を比較する写真を撮ってきました。


(クリックすると別ウインドで開きます)

0528_1.jpg


結果は見た通りです。ボケ感は小さくなりますが、圧縮効果も出てクロップでも使えると判断しました。


前記事の撮影会写真はこ3通りで撮っています。正直わからないでしょう。


フルサイズレンズが買えない私の苦肉の策です。


あとはE-M10 Mk2をなんとかアップグレードできたらな~。


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

タムロン 28-75mm F/2.8 とマウントコンバーターMC-11 [カメラ]

α7Ⅱのレンズが1本ではせっかくの35mmフルサイズセンサが生かせないと思いレンズをかんがえていました。


普段も使える小型のズームで安いやつ。


もうリサイク貯金もないので頼みは楽天ポイントのみ。


探してみるとあった。


F2.8通しの小さく、しかも安い。


タムロン SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) (キヤノン用)


これにシグマのマウントコンバーターMCー11を使えばα7Ⅱでもつかえる。ただし機能は限定されるけど。


で、買いました。


0429_04.jpg


これがフルサイズ用F2.8レンズか...


0429_06.jpg


マウントコンバーターは接点あるだけ。


0429_05.jpg


大きさはμ4/3の12-40mmPROと大差ないです。


0429_01.jpg


でもマウントコンバーター分だけ長さがある。、それがなければG8程度の大きさなのですが。


タムロン様、Eマウント用作ってください。


0429_02.jpg


フード付けるとこんな感じです。大きいな。


0429_03.jpg


位相差AFのみ、AF-Sのみ、顔認識不可。


あと、α7Ⅱの電源ONだけではAFが不安定です。


一度、レンズ側でMF→AFのスイッチ操作をすれば大丈夫ですが。


絵は解放F2.8では柔らかい感じです。


0429_07.jpg


F3.2以上だとカッチリしてきます。


普段使いの風景撮りはこれで良いんじゃないでしょうか。


0429_08.jpg


純正がいいに決まってますが、これならMC-11込みでも1/5の費用です。


レンズだけなら1/10です。


コストパフォーマンスは高いとおもいます。



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

互換バッテリー [カメラ]

最近カメラ用品ばっかり買っていますが、また買った。

バッテリーです。

さすがに純正は高すぎるんで、互換バッテリーを

ア~マ~ゾ~~~ン。

オリ用は問題なく純正チャージャーで充電できましたが、定格の7.2V 1650mAhは

嘘つけ!

純正より大きいのに使用時間は短いのです。

純正は2時間強で互換は2時間弱、おおよそ15~20分の差がありました。

まぁ安いし、使えるので良しとしましょう。

0318_2.jpg

α7Ⅱ用はACチャージャーとセットを購入。

これは純正と同じくらい使えました。 

0318_1.jpg

あとは寿命ですね。突然死しないように祈ります。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レンズ購入と初心者の私は何も知らなかった(その2)センササイズ [カメラ]

オリンパスに踊らされ買ってしまった。

M.zuiko 12mm F2.0

手持ちレンズ2本と家に放置されていたコンデジを下取りに出し、1万円のキャッシュバック見込んで今月のおこずかい放出。

μ4/3の単焦点は4本目。12・25・45・60mmとそろったのでほぼ何でも対応可です。

0311_03.jpg

評判良いので私の評価は不用でしょう。

0311_01.jpg

AFポイントの等倍切り出し、十分です。

0311_02.jpg

ここからは5か月ぶりの「初心者の私は何も知らなかった」です。

今回はセンサーサイズ。

さて、最初にGF2を買った私はデジカメのセンサにAPS-C・35mmフルサイズがあることを知らなかった。

じゃGF2は。

マイクロフォーサーズと知るのは後の事。

これが各センササイズの寸法です。

μ4/3は35mmフルサイズの1/4の大きさです。でもAPS-Cとの差は対フルサイズ比と比べるとわずかです。

何で知らなかったのか。

フィルム時代は35mmしか使ってなかったのでデジタルでも規格は同じだろうと思っていた。(コンデジは小型だから小さいのは知っていた)

だってAPS-Cのボディもコンデジと比べたら大きいじゃん。

01.jpg

では画素別にみるとどうなの?

1画素当たりの面積を画素仕様で計算します。

黄色がμ4/3.橙がα7Ⅱです。

E-M10 Mk2・G8比は2.5倍です。

高感度耐性も私のISO上限設定(μ4/3:ISO800とα7Ⅱ:ISO1600)は2倍なのでほぼその通りです。(直接比例しないと思いますが素人なので御容赦を)

APS-Cは多くが2400万画素なので、μ4/3と大差なし。

フルサイズでも5000万画素を超えると差が少なくなる。

どのサイズも画素面積が小さくなると画像エンジンの性能次第かな。

単位:m㎡/画素

02.jpg

PENTAXのKPも高感度が良くなったらしいが、私の目ではISO1600が上限でした。

ここはμ4/3と差がないのでE-M1 Mk2・今度出るGH5と同等な感じです。

という事で、初心者でこれからレンズ交換式カメラを買おうと思っている方へ。

センササイズの差は背景ボケに影響しますが、ノイズを気にされる場合は1画素当たりの面積と画像エンジンの性能も一考する必要があります。

色々知っておいたほうが良いことあるんですよ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

α7Ⅱの話 [カメラ]

2月も終わりが近づき太陽の位置も高くなってきて春を感じつつあります。

しかし本日ネタなし。

なので、この前買ったα7Ⅱの紹介です。

大きさはG8と大差ありません、静止画のみならレフ機必要ないんじゃないの。

ニコンキャノンミラーレスに本気出し始めたしμ4/3連合も油断できないな。

0225_1.jpg

発売が2年前なのでデザインも古く感じます。

こう見るとG8って結構かっこいいです。

0225_2.jpg

センササイズはμ4/3と35mmフルではこんなに違います。(同サイズではアリマセンので参考)

0225_3.jpg

0225_4.jpg

この差なら高感度耐性も、と思いましたが

G8=ISO800 α7Ⅱ=ISO1600

これが私の感覚での上限設定値です。 

2年差があると画像エンジンの進化分センササイズのアドバンテージが少なくなります。

ボケに関してはさすがのフルサイズ。

噂のα7Ⅲが出るのなら、使い勝手の面でも進化してほしいですね。

タッチパネルを使ったターゲットパッドAFは欲しいですね。

あとは電池の持ち。今は2時間持たない。

G8もE-M10Mk2も2時間は超えるよ。

もしα7ⅢがE-M1 Mark2と同じ価格帯ならまた考えちゃいそう。

沼の深さは底知れず。お~怖。


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

あけおめ、ことよろ。散財の続き [カメラ]

あけましておめでとうございます。

夕方帰宅しました。

どこから?

会社からだ~!

なんと元旦から仕事です。なんかしらんが忙しいのです。

なので正月気分なんかありません。

昨年の散財は今年も続きますが、昨年に

ア~マ~ゾ~~~ン

で発注したものが数日前に届きました。

中身はギギとガガの腕輪ではなく。

0101_01.jpg

ストロボとワイヤレスシステム

0101_02.jpg

そもそもストロボの価格を知らなかったので純正を調べていてビックリ。

2~3万円もする。せいぜい1万だろうと思っていたのです。

大陸からやってきたこのセットは、なんと7800円。

中身を見ると、意外やまとも。

0101_03.jpg

ただ取説が英語とわからん言語

0101_04.jpg

早速カメラに取り付けてみると...

デカイ。

マイクロフォーサーズではバランスが取れない。ホットシューが割れそうだ。

でも内蔵フラッシュ発光のリモートも可能、LED照明付など基本機能は問題なし。

0101_05.jpg

お試しの意味合いもあるので、ストロボがよかったら買いなおします。

ワイヤレスを取付けるとこんな感じ。

0101_06.jpg

イメージはブーストパック付きのVF-1S

0101_07.jpg

発光の光量は十分。

連射の追従はG8の低速ならOKですが高速ではチャージが間に合わない。

これでどんな写真が撮りたいかというと、RX-178をモデルにしました。

イメージは「ギャンを追ってテキサスコロニーに立つガンダム

0101_08.jpg

こんな感じでモデルさんを撮ったらかっこいいと思いませんか。

スタジオで撮る機会があったら試してみます。

では、今年もこんな感じで行きますのでよろしくお願いします。 


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

M.zuiko 9-18mm F4-5.6 [カメラ]

2016年もあと少しですが、最後のしめは明日に残してただ今散財中。

遂に欲しかった広角ズームを買いました、中古ですけど。

オリの9-18mmにしました。

マイクロフォーサーズで3つある広角ズームで一番安く、標準クラスです。

だってPROレンズは10万超えるしパナだって7万はする。

9-18ならパナの約半額。使用頻度を冷静に予測するとこれでいいのです。

1230_02.jpg

フィルターも安かったROWAのMC-UVです。

早速G8に付けて試写に行きました。

1230_03.jpg

被写体は広角でかっこよく撮れそうな京都駅です。

駅から京都タワーです。空がひろ~い。

1230_04.jpg

オブジェをいれて空中回廊。

1230_08.jpg

これまでの所有で12mm(換算24mm)がもっとも広角でしたが、3mmの差はかなりあります。

1230_09.jpg

1230_10.jpg

最大ズーム18mm(換算36mm)で寒さをしのぐハトです。(ダイナミックモノクローム)

1230_11.jpg

広く撮れますが、画質は標準クラスですね。ピントの合った部分は等倍でもシャープですが、周辺は雑な印象です。

これ以上望むならPROレンズが必要でしょうけど、価格差・使用頻度を考えるとこれで十分です。

これで写真の幅も広がるかな?


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Lumix DMC-G8 買ったぜ! [カメラ]

事前に想定していた価格より高かったので表題の「ぜ!」の意気込みとは違い、今回もリサイクルとG7売却が資金でチョットしんどかった。

ボディキットなので手持ちのM.ZUIKO 25mm F1.8 をつけた姿です。

1029_01.jpg

見た目はG7と変わりません。

ボタン配列も変わらないので、すぐに手に馴染みました。

1029_02.jpg

ダイヤル周りのシルバーメッキは好みが分かれそうですね。私は黒が良かった。

1029_03.jpg

底面はバッテリー蓋開閉レバー・ACコードを通す穴・新オプションのバッテリーグリップ用端子・三脚ねじです。

1029_04.jpg

グリップ形状も少し変わりました。

私の手(薄めでチョット細い感じ)でも、とても握りやすくなったと感じました。

1029_05.jpg

カードスロットが横になって使いやすくなった。

1029_06.jpg

ファインダーはG7は斜めからのぞくと画像が二重になったりボヤけたりしましたが、G8は全くない。

今回は有機ELで、E-M10 mark2 と同じくらいクリアです。

とても見やすいです。

1029_07.jpg

早速試し撮りに行きましたが、今回モデルさんではありません。

JPEG撮って出しです。

フィルターレスになったといっても大きな変化は感じにくいかも。

(レンズはM.ZUIKO12-40mm F2.8 PRO)

1029_10.jpg

そもそもE-M10 Mark2 もフィルターレスなので見慣れてしまってるのかもしれません。 

等倍切り出し。

1029_11.jpg

水滴をMFで合わせてみました。ピーキングが働くので難しくはありません。

1029_12.jpg

ISOは800までに抑えてます、1600は非常用かな。

もともとのセンサーは同じはずなので高感度耐性も同じはずです。

1029_13.jpg

G8はシャッターユニットが変わってるので、音がG7のバシャッからチャです。

シャッターショック1/10らしいのですが、メカシャッターでも小さな音です。

街中で撮るにはいいですが、ポートレートはモデルさんに聞こえないと撮ったかわからないので困るかも。

チョット惜しかったのは、新たにシャッター切替えで電子先幕が追加されていますが1/2000までしかキレませんでした。

メカシャッターは1/4000、電子は1/16000がMaxです。

手ぶれ補正も効いているようでオリレンズを使っても不安はありません。

防塵防滴だしパラパラ雨でも不安なし。

G7にGX7 Mark2の中身を詰込んでD.U.I.S.をVerUPしたのがG8でしょうか。

大幅な性能UPですが、ちょっとしたところでまだOM-Dに追い付いていない感じも受けました。

でもE-M1 Mark2を買おうかと意気込んでいましたが、G8でいいんじゃないのと考え始めています。

とても使いやすいカメラです。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車