So-net無料ブログ作成

撮影会 玉木麗美さん EOS RP 使ったよ [撮影会]

うぉ~!

妄想してたら我慢できんようになって買ってもうた~!

中古ですけど(ーー;)

X7以来のCanon機「Canon EOS RP」です。

次を考えてて、いきなり買うより中継ぎ入れて色々使ってみたくなったのです。

0824_01.jpg

RPならE-M5 Mk2を補完して高感度番長的に使えるかと思ったのですが、画素当たりの受光面積が2.36倍になっても飛躍的に高感度ノイズが良くなるわけでは無かった。

μ4/3に比べたらNR設定でISO1600までは使えますが、画質優先の時はISO800を上限に使ってます。

だって上限設定がISO800の次が1600だったんだ。A7R3は800の次は1000です。

※1画素面積:E-M5 Mk2=0.0000140563㎟  EOS RP=0.0000332308㎟

上位機と入門機を比べても仕方ないけど、フルサイズ持ってるのがA7R3なので...

総合性能ではA7R3が勝ってるに決まってます。

でも思ってたより瞳検出ききます。レンズ内の手振れ補正も効いてます。

初心者にはここが良いところ⇒操作が簡単!で使いやすい。

ボタン・ダイヤルの設定が上位機より出来ない部分もありますが、操作系は満足いく反応をします。

(若干操作から遅れても、必要量が変化する)

私はチルトよりバリアングルモニターか3軸チルトが良いので使い勝手が良かった。

タッチパネルの反応も良い。

レンズの35mmマクロは「遠→近」と極端な変化がない限りフォーカス速度のストレスが無かった。

そんなに高いレンズじゃないけど写りは満足。

F1.8クラスの小型で手振れ補正内蔵レンズ(24mm・50mm・70~85mm)がそろっていけばRPでも十分撮れます。欲を言えば手振れ補正はボディ内蔵がいいけど。

将来パナとオリとおなじシンクロ手振れ補正(D.U.I.S)が使えればもっといい。


で、撮影会で使ってきました。

まずはA7R3+10-18mm F4で切り出し。Lightroomで現像してるのでSONY色は出てません。

0824_02.jpg

次から EOS RP です。

ピクチャープロファイルをポートレートモードにしてAFは瞳サーボ。

jpeg撮って出しをリサイズしました。Canon色そのままです。

0824_03.jpg

RPのRawは Lightroom 6 では開かないのでJpegを編集しました。

0824_04.jpg

Canon機が人肌の色が良いという意味は実感しました。

肌色を暖色(オレンジかな?)系にでます。コントラストもA7R3のポートレモードより強いので撮って出しにチョイチョイと変更するだけで良い感じ。

SONYは若干寒色系ですが忠実と言えるでしょう。ポートレモードは肌色だけでなく全体を明るくするのでコントラストをプラス目に、好みで彩度もプラスにすればCanonに近くなります。

全く同じではアリマセンガ...

ただ、Raw現像するならどのカメラでも良いと思います。

トータルでRPは使いやすいですね。

ただシャッター音は「カッチョン」って感じです。

nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。